【自動運転機能搭載なるか】サイバートラック発表!価格も400万程〜、早速予約してみた!

画像出典:SankeiBiz(サンケイビズ)
Gadget
 

サイバートラックって??

 米テスラ モーターズは2019年11月21日(現地時間)、ついにテスラ社初の電動ピックアップトラック「CYBERTRUCK(サイバートラック)」を発表しました!

Freshman
「サイバートラックってどんな車…?窓ガラス割れたのはSNSで見て知ってるけど…」

こんな方が多いのではないでしょうか。

ダサいダサいと揶揄されることが多い車ですが、個人的には好きなので調べてみました。

近年の自動車は空気抵抗を考慮して、丸型化、曲線美を追求するモデルが増える中でなんとも表現しがたい鋭角でカクカクしているのになぜか未来的なデザインです。

 

外装フレームにはイーロン・マスクが率いるSpaceXのロケットで培った軽量かつ剛性のあるフレームを作る技術も使われているとのこと、、、かっこいい!!

 

画像出典:CNET

 

 

 

価格は??

価格も39900ドル(約450万円)から購入可能とスペック以上にお得な値段帯という感じがします。

$39900だとシングルモーターRWDのタイプ、$49900だとデュアルモーターAWD、$69900でトライモーターAWDとなります。デュアルモーター以上でAWD(4輪駆動)になるみたいです。

今回筆者はシングルモータータイプで予約注文しました!

早速予約注文してみた!

今すぐ注文ボタンからスペックを選択、必要情報を入力すると、、、

すぐに予約注文完了!!

このスピード感もテスラという会社の好きなところです。

 

注文後のメールもなかなか満足度高い仕上がり、悪くない!

注文メール

 

 

スペックは??

 

 

tesla-HP

画像出典:Tesla-HP

 

☑️トライモーターAWDスペック表

0-60MPH 加速
2.9秒以下
航続距離 500マイル以上(EPA 推定)
ドライブトレイン トライモーターAWD
ストレージ 100立方フィート
ボールト長 6.5フィート
牽引力 14,000ポンド以上
オートパイロット 標準
アダプティブ エアサスペンション 標準
最低地上高 最大16インチ

 

0-100/秒がなんと2.9秒!牽引力は6500Kgほどという恐るべきパワーです。

ただ、上記表でスペックをみて考えるのも良きですが、、結局人間論理より感情で判断してしまう生き物。

何より発表会で見せた2つの動画によって筆者は欲しい度が高まってしまいました。笑

  • Porsche「911」との0−100/秒のレースを圧巻のスピード勝ち。

     
  • Fordの「F-150」を綱引きで引っ張りきる牽引力

 

ピックアップトラックと綱引きで牽引しても勝ってしまい、伝統のスーパーカーであるポルシェにもスピードで勝つピックアップトラックのEV。少しスタートが早いんじゃないかとか、後輪駆動のピックアップトラックに四輪駆動のサイバートラックなら勝って当然などの批評もありながらも見事にこの派手なプロモーションに魅せられてしまいました。笑

 

今後どうなる??

現在(2019年12月29日時点)予約は25万台までに加速しているそうです。

 

イーロンマスクCEOのtwitterにも下記のようなつぶやきがあります。

  • 予約の取り消しができる+事前予約で追加料金なしで自動運転機能を使える
  • 金額帯を過去からかなり落として安価に予約できるようにした事
  • ガラスを鉄球で割るという意図せずも派手なプロモーション

上記理由もあってか、すごい勢いで予約数が伸びてますね!まんまとテスラのプロモーションにハメられてしましました。

株価上がりそうだな〜。新たな分野で突き抜けた結果を出していイーロン・マスク率いるテスラ。窓ガラス派手に割れるという苦難もありましたが是非応援していきたいですね!

Related