Pixel4を1ヶ月半使ってみてなぜ買ったか初心に返って考察した

最近格安スマホ、格安SIMなど携帯料金の低下、安価で高品質なスマホも多く出回っている中で高級路線で販売しているiPhone、選択肢として検討するうえで億劫になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで実際にiPhone7からPixel3→Pixel4に乗り換えをした筆者がリアルレビューしてみました。同じような境遇の方の参考になれば幸いです。

結論から先に言うとアリな選択肢だと思います。3つほど理由を考えてみました。

①高頻度で使っているアプリがほぼgoogle製。

例えばマップを見る。メールを確認する。ネットサーフィンをする。動画を見る。カレンダーの予定を更新する。おそらくgoogle製のアプリを使っている方多いかと思います。そのように考えた末iPhoneの必要性が減ってきていました。例えば純正のアップルのスマホアプリで何か頻度高く使っている物があったかと考えてみると、、、純正メモくらいの物でした。。

②google製のスマホを使っている未来の方がワクワクした。

pixel4から新たに搭載されたモーションジェスチャ(※日本では春ごろ提供開始、既存販売端末にはジェスチャーセンサ自体は搭載済)やカメラの独自AI機能でカメラのスペックに頼らず高精細の写真が撮れるなどかなり消費者をワクワクさせてくれますよね。

③デザインが可愛い(スペックも必要十分)

新たに発売された「Oh So Orange」現物みたかたいるでしょうか。なんとも可愛らしくかつ飽きのこないデザインになっていると思いました。

ハードウェアのデザインを担当した責任者の方曰く、「人々がPixelを手に取った時どのように思うか??」を徹底してコンセプトに落とし込んだとのこと。大胆、楽観的、人間味がある。この3つだそうです。AIを得意とする企業が人間味をコンセプトにするのは面白いですよね。

気になるスペックとしても申し分ない物になっています。CPUは現状最高レベルのスナップドラゴン、画面のリフレッシュレイトも90ヘルツ等々、唯一バッテリーに関しては、?なところがあるかと思いますがそれについては下記に書いています。

結論としてアリな選択肢に仕上がっていると思います!

ただもちろんメリットがあればデメリットもあるのが選択の常なのでそれについても下記に書いてますので参考にいただければと思います。

以上となります。是非自分の納得のいくスマホを見つけて生活をより快適に便利にしていってくださいね!

Related